関東支部開催

関東支部 令和元年度第2回技術講習会(本部提案型)

本イベントは終了しました

各位

拝啓 時下、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

日頃より当支部の活動にご理解とご協力を賜りますこと、深く感謝申し上げます。

さて、当支部では、毎年、上下水道に携わる技術職員の技術力向上の一環として、技術講習会を開催しております。
この度の講習会は、『将来像を描く「下水道ビジョン」の提案 -効率的・効果的な事業運営のための将来像やロードマップの検討-』と題して、当協会下水道計画設計小委員会 東委員長にご講演いただきます。
下水道事業は、事業の進捗状況、執行体制、財政状況など、事業体ごとに課題や経営状況が異なるため、その都市の実情に即した事業運営を進め、問題解決を図る必要があります。「下水道ビジョン」を策定することにより、様々な課題や目標の見える化を行うとともに中長期的に優先順位等を付けることにより、下水道事業のさらなる効率化と円滑な運営を図ることが期待できます。
さらに、もうひと方の講師は、2018年12月、下水道用マンホール蓋の日本工業規格(JIS A 5506)が23年ぶりに大幅に改正となり、日本グラウンドマンホール工業会 分部 優美 様に、「マンホール蓋のJIS改正とストックマネジメントの進め方」と題して、下水道用マンホール蓋を取り巻く環境の変化、JIS規格改正内容、JIS規格改正を踏まえたストックマネジメントの進め方等についてご説明いただきます。
ぜひ、多数ご参加下さるようご案内致します。

なお、水コン協継続教育(CPD)プログラム受講証明書の発行に向けて申請・手続き中です。

敬具

概要

対象 公開
日時 2019年9月11日(水)14:00~16:15(受付開始13:30)
会場 けんぽプラザ「集会室」(3階)
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-37-9 TEL:03-3404-9545
募集定員 80 人
参加費 水コン協会員及び自治体:無料、その他:¥2,000-
詳細 実施要領 | プログラム
当日資料 本講習会では当日資料配布はいたしません。
各自でダウンロードいただきご持参くださいますようお願い申しあげます。

お申込み方法について

  1. 出席を希望する場合は申し込みフォームにアクセスしていただき、必要事項を入力し送信していただくだけで申し込みは完了です。
  2. 上記 1.の参加申し込みを行うと、申込締切り日以降に出席登録票が返信されます。 当日は受付で、プログラム、アンケートおよび水コン協CPDプログラム受講証明書をお受け取り下さい。

ご注意事項

  • 参加申し込みは、参加希望者1名毎に行ってください。
  • また登録の際、システムの都合上、共用でご利用されているアドレスでのお申し込みができません。予めご了承ください。
    <NG>Aさん:info@example.co.jp 、Bさん:info@example.co.jp
    <OK>Aさん:abcd@example.co.jp 、Bさん:wxyz@example.co.jp
  • 定員に達し次第、参加申し込みの受付を終了いたしますので、お早めにお申し込みください。

要望と提案活動
水コンサルタントになろう
各支部情報