本部開催

第30回技術研究発表会代替措置

第30回技術研究発表会の開催について(代替措置)

令和2年7月2日(木)開催を予定しておりました第30回技術研究発表会につきましては、新型コロナウイルス感染症の収束の見通しが不透明であることから、集会による開催を行わないこととしました。
その代替措置として、「技術報告集」掲載論文執筆者各位に、ノート付きPowerPointを作成していただきましたので、本日、下記のとおり公開します。
なお、質問等も受け付けておりますので、質問のある方は各自「質問及び回答シート」をダウンロードしご記入の上、水コン協調査窓口 chousa@suikon.or.jp あてにMailにて送信をお願いします。論文執筆者に回答していただき、後日、ホームページ上に公開しますので、活発な質疑をお待ちしております。
2020年9月15日

技術・研修委員会委員長 髙島英二郎

1. 技術報告集(第34号)発表用資料

2. 質問及び回答

質問は 9月31日まで受付けますので、各自「質問及び回答シート」をダウンロードしご記入の上、水コン協調査窓口chousa@suikon.or.jp あてにMail にて送信をお願いします。
質問及び回答 をアップしましたのでご覧ください(10/19事務局)。

3.CPD記録申請について(建コン協CPD 記録申請の参考例)

CPD 記録申請については、以下をご覧ください。

  • 自己学習「学協会誌購読」の扱いでCPD登録を推奨。
  • CPD登録の際の時間の目安は1篇30分。
  • 申請時の「学習内容」の欄に1 編ごとに自分の言葉での学習内容を記述。

(参考 :2編学習した場合)
文献名については、発表資料を見た場合でも「技術報告集」を記入するのがよい。
(ホームページということは書かない。)

  • 形態内容: 15-A : 自己学習「学協会誌購読」
  • 年度数・月数・号数・巻数等 : 令和元年度(第34 号)
  • 雑誌名・文献名(1文献のみ): 全国上下水道コンサルタント協会 技術報告集
  • 主催者 : なし
  • 開催日 :
  • 教育分野 : B4 : 上下水道分野
  • 雑誌名・文献名 : 令和元年度(第34 号) 全国上下水道コンサルタント協会 技術報告集
  • 学習内容 :
    「汚水処理施設の統合検討の一事例」
    ○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇
    ○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇
    「MICS 事業における汚濁負荷変動を考慮した既存水処理能力への一考察」
    ○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○
    〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇○〇
  • 学習日 学習時間
    〇〇/○○ 10:30 11:30
  • 合計学習時間 : 1 時間00 分
  • 参加実時間 : 1.00
  • C P D 単位 : 0.50
  • CPD登録単位 : 0.50

要望と提案活動
水コンサルタントになろう
各支部情報