協会の概要

入会のご案内

1.会員の種類

本協会の会員には次の3種類があり、正会員を一般社団法人及び一般財団法人に関する法律上の社員としています。(定款第5条)

(1)正 会 員 本協会の目的に賛同し入会した、第3項に規定する者
(2)賛助会員 本協会の事業を賛助するために入会した個人又は団体
(3)特別会員 本協会に功労のあった者又は学識経験者で総会において推薦された者
<定款第5条第3項>

第1項第1号の正会員は、建設コンサルタント登録規程(昭和52年4月15日建設省告示第717号)により、上水道及び工業用水道部門又は下水道部門に登録され、上下水道に関するコンサルタント業を営んでいる法人で、社員総会が別に定める基準を満たすものとする。

※社員総会が別に定める基準:「正会員の入会基準 」をご覧下さい。

2.入会の手続き

(1)正会員

入会を希望される方は、「正会員の入会及び退会の手続き等に関する規則 」を定めていますので、こちらをご覧下さい。

(2)賛助会員

現在整備中です。

3.正会員の入会申込

(1) 入会の申込は、「入会申込書」に「誓約書」、「会社概要書」、「建設コンサルタント登録規程第7条に規定する現況報告書の写し」を添付し、入会を申し込まれる方の本社が所在する地域の支部(下記をご覧下さい。)を経由して行っていただきます。ご不明な点は支部事務局又は協会事務局にお尋ね下さい。

申込書類(ダウンロード用)

支部

(支部名) (担当地域)
北海道支部 北海道の全域
東北支部 青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島の各県
関東支部 茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨の各都県
中部支部 新潟、富山、石川、福井、長野、岐阜、静岡、愛知、三重の各県
関西支部 滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山の各府県
中国・四国支部 鳥取、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知の各県
九州支部 福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮城、鹿児島、沖縄の各県

(2) 入会後、会費規則 に基づき、所定の会費をご請求させていただきます。ご不明な点は支部事務局又は協会事務局にお尋ね下さい。

4.支部会員の加入申込

(1) 正会員の入会申込とあわせて本社が所在する支部以外の支部に支店、営業所等(以下支店等) の加入を申し込む場合は、上記3(1)の申込書類「会社概要書」の別表に、加入希望をご記載ください。

(2) 正会員となった後に支店等の加入を申し込む場合は、下記申込書を協会事務局にご提出ください。

申込書類(ダウンロード用)

要望と提案活動
水コンサルタントになろう
各支部情報