水コンサルタントの仕事

上下水道コンサルタントの役割と活動

奥多摩水系の水源のひとつ「奥多摩湖」

奥多摩水系の水源のひとつ「奥多摩湖」

私達上下水道コンサルタント(水コンサルタント)は、地球規模で環境を保全することを常に自覚し、我が国の水と環境を守る社会資本整備において重要な役割を担っております。さらに、高度な技術力を総合して社会に貢献する知的産業として定着するように努力してまいりました。

21世紀に向かい高度情報化社会や市民のニーズの多様化、高度化と目覚ましく技術革新が進行する中で、上下水道コンサルタントの社会的役割が一層重要になってまいりました。 

上下水道コンサルタントは、水と環境に関する業務で基本構想、計画、実施、環境アセスメント及び景観設計等、社会のニーズに幅広く対応し、顧客の良き技術的パートナーとして、高品質で優れた成果を提供し、社会的責任の一翼を果たすべく日々研鑽し、努めております。

要望と提案活動
水コンサルタントになろう
各支部情報